古の面影

ここは、古の湯治場、温湯温泉です。今も、朝一番風呂をめざして、6時から入浴の列がみられます。

大正時代の客舎が湯治のお客を受け入れていることが、宿主の心意気が感じられる。

旅の途中に立寄ってみては、いかがですか。

当館より1キロ先に有ります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    前の記事

    こけし大好き

    次の記事

    縁は異なもの